ニュース&トピックス

アーカイブ |

日本がん治療認定医機構 癌治療認定医について

【投稿日時: 2012-08-21】

 

日本肺癌学会会員各位
 
2012年度 日本がん治療認定医機構 関連学会連絡委員会報告
―癌治療認定医について―
 
 
平成24年8月20日、上記会議が開催されました。今年の認定申請の期限が8/31であること、及び初回に認定を受けた方の更新が今年必要なことが伝えられ、各関連学会から会員に周知するよう求められました。要約は以下の通りです。
何卒宜しくお取り計らいの程お願い申し上げます。
 
 
1.今年度のセミナー・試験は申し込みが8/31まで。実施は11/10-11/11、幕張メッセにて。
問い合わせ先:c-info@imic.or.jp
2.5年毎に更新の必要性。初回被認定者の更新対象者、3862名中、1097名が未申請。
失効すると再受験が必要、かつ指導責任者になることができない。
3.がん治療認定医更新をすれば今後「指導責任者」となる。
4.肺癌WSは申請すれば単位認定の可能性が高い。
 
2012年8月21日
日本肺癌学会理事長
中西洋一


このページの先頭へ