HOME  >  学術集会情報  >  2012年(H24)開催  >  第38回肺癌診断会および画像診断セミナー

学術集会

第38回肺がん診断会および画像診断セミナー は

多数のご参加をいただき、無事に終了することが出来ました。
ご関係の方々に厚く御礼申し上げます。

代表世話人
 古泉 直也

第38回肺癌診断会および画像診断セミナー

会 期

2012年6月21日(木) 画像診断セミナー
2012年6月21日(木),22日(金),23日(土) 肺癌診断会

       事前参加方法は下記をご参照ください
    参加申込締切:2012年6月6日(水)

会 場 NASPAニューオータニ
〒949-6101
新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2117番地9
TEL.025-780-6111 FAX.025-780-6223(代表)
テーマ 明日の肺癌診療を語り合おう!
世話人 古泉 直也
(新潟がんセンター新潟病院放射線科)
〒951-8566  新潟市中央区川岸町2丁目15番地3
TEL.025-266-5111 FAX.025-266-5112


プログラム

【画像診断セミナー】2012621日(木)13301800

 座長:森 清志(栃木県立がんセンター 呼吸器科)

    楠本昌彦(国立がん研究センター中央病院 放射線診断科)

1.大事にしよう胸部単純写真の読影 とくに肺癌を見逃さないために

     黒崎敦子(虎ノ門病院 放射線診断科)

2.胸部CT画像による孤立性肺結節の鑑別診断

     近藤哲郎(神奈川県立がんセンター 呼吸器内科)

3.気管支鏡を用いた最新の診断技術

     大崎能伸(旭川医科大学 呼吸器センター)

4.PET-CTの基本と肺癌診療での利用について

     尾崎利郎(新潟県立がんセンター 放射線診断科)


【肺癌診断会】
621日(木)~623日(土)

621日(木) 1930

読影指導(1) 19302130):エキスパートによるグループ別指導

1.MDCTを活用した肺癌の画像診断 

 負門 克典(聖路加国際病院 放射線科)

2.肺癌症例の過去X線画像に学ぶ –より早期に発見するために–

 大松広伸(国立がん研究センター東病院 呼吸器腫瘍科)

  3.末梢型肺癌の画像診断 -CTから単純X線へ-

 石川浩志 (新潟大学 放射線科)

  4.非癌摘出症例における画像所見

 阿部徹哉(新潟県立がんセンター 内科)

※読影指導(1)(2)では、4グループに分かれて1~4の講師の指導を、それぞれ60分ずつ受けていただきます。

 

622日(金) 800

読影指導(2) 8001000):エキスパートによるグループ別指導

担当 負門 克典、大松広伸、國井亮祐、阿部徹哉

シンポジウム110101230):微小病変

座長 石川浩志(新潟大学放射線科)

柿沼龍太郎(国立がん研究センター がん予防・検診研究センター)

1.微小結節       丸山雄一郎 (小諸厚生総合病院 放射線科)

2.肺微小病変の病理  横瀬智之 (神奈川県立がんセンター 病理診断科)

3.微小病変の質的診断 梁川 雅弘 (大阪大学 放射線医学)

4.全肺thin-section CTにおける末梢気管支内充填物の検討

                        霜越敏和(新潟県立がんセンター 放射線診断科)

特別講演(16301730)『肺癌薬物療法の進歩と今後の展望』

 演者 中川和彦(近畿大学 腫瘍内科)

  司会 横山 晶(新潟県立がんセンター 内科)

クイズ症例解説(1800)

会場で出題されているクイズ症例の解説および成績優秀者発表

(症例検討会挑戦者ディスカッサーを選考ないし応募いたします)

 

6月23日 (土)   8001200

症例検討会(800915):巨匠ディスカッサーに挑戦!

 司会:古泉直也(新潟県立がんセンター 放射線診断科)

 ディスカッサー:

芦澤和人(長崎大学病院 がん診療センター)

山田耕三(神奈川県立がんセンター 呼吸器科) 

     栗山啓子(大阪医療センター 放射線診断科)

 病理コメンテーター:

    川崎 隆(新潟県立がんセンター 病理部)

シンポジウム2(9:30~11:50):肺がんの分子生物学

座長 吉澤弘久(新潟大学 生命科学医療センター)

      順彦(帝京大学 腫瘍内科)

  1.EGFR 

       井上 彰(東北大学 呼吸器内科)

  2.ALK融合型チロシンキナーゼ:肺がんの新たな分子標的

曽田 学(自治医科大学 ゲノム機能研究部)

  3.肺がんの分子標的薬耐性の分子機構と克服に向けた試み

矢野聖二(金沢大学 腫瘍内科)

  4.分子生物学と病理 

谷田部 恭(愛知県がんセンター 遺伝子病理診断部)

 

参加申し込み方法(2月14日から受け付けます)

 

【申し込み方法】

 参加ご希望の方は、参加申込書(PDFもしくはExel)に記載の上、電子メール(haigan38@shinsen.biz)またはFAX025-243-7041)にて、運営事務局宛に
 お申し込みください。

 

 参加申込用紙ダウンロード   PDF    Excel)


【参加費】

 肺癌診断会および画像診断セミナー  55,000円(宿泊・食事・懇親会費を含む)

 画像診断セミナーのみ                         5,000

 肺癌診断会のみ                                 50,000円(宿泊・食事・懇親会費を含む)

 

【参加申し込み締切】

 201266()

 お申し込み後、事務局より請求書をお送りいたしますので、613()までに

  参加費をお振込みください。参加費のご入金をもって申し込み完了とさせてい

  ただきます。

 

※宿泊につきましては、原則相部屋(2名)となります。個室希望の方は備考欄に

  その旨ご記入下さい。個室希望の方には別途追加料金(3,300円)を頂きます

  ので、あらかじめご了承下さい。部屋数に限りがありますのでご希望に添えな

  い場合もあります。

※肺癌診断会のキャンセルポリシー:

  肺癌診断会のキャンセルポリシーについては、下記の通りキャンセル料を申し

  受けます。なお、返金の際の振込手数料は差し引かせて頂きますので、あらか

  じめご了承下さい。

  618()まで:0%620()まで:50%621()以降:100%

 

【交通案内】

会場までの交通アクセス http://www.naspa.co.jp/access.php 

連絡先

(運営事務局)
株式会社新宣 朱鷺メッセ営業所内
〒950-0078  新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル19F
TEL:025-243-7040 FAX:025-243-7041
E-mail:haigan38@shinsen.biz 



このページの先頭へ