HOME  >  学術集会情報  >  2012年(H24)開催  >  第27回肺癌集検セミナー

学術集会

第27回肺癌集検セミナー


第27回肺癌集検セミナー開催の報告とお礼
「第27回肺癌集検セミナー」は、2012年11月10日(土)に、岡山コンベンションセンターにて開催されました。成功裡に無事終了することが出来ました。ご関係の方々に厚く御礼申し上げます。
第27回肺癌集検セミナー世話人 西井研治
会 期 2012年11月10日(土) 9:30~16:00 
会 場 岡山コンベンションセンター 2階 レセプションホール
〒700-0024 岡山市北区駅元町14-1
TEL.086-214-1000  FAX.086-214-3600
テーマ 死亡率減少に寄与する肺癌検診を目指して
世話人 西井 研治 
(㈶岡山県健康づくり財団附属病院内科)


プログラム 

  9:309:35 学会長挨拶   上岡 博(山口宇部医療センター)

 9:3510:10 基調講演 「死亡率減少に寄与する肺癌検診の条件」

          座長 近藤 丘(東北大学)

                    演者 中山富雄(大阪府立成人病センターがん予防情報センター)

 

10:1512:30 シンポジウム【効果的検診を実施するために-受診率向上から精度管理まで-

          座長 西井研治(岡山県健康づくり財団附属病院)

                            中山富雄(大阪府立成人病センターがん予防情報センター)

    肺癌検診受診率向上へのマスメディアの役割

       演者 臼杵正純(山陽新聞社編集委員)

    市町村での受診率向上の取り組み

    演者 沼田健之(岡山県健康づくり財団)

    CT検診の運用から精度管理の取り組み

                            演者 小川敏彦(日立メディカルセンター)

    岡山県の肺癌検診精度管理調査

    演者 右近 明衣(岡山県健康対策課)

    癌登録から見た岡山県の肺癌検診

    演者 奈須和佳栄(岡山県医師会)

12:3013:30 休憩

 

13:3015:30 パネルディスカッション【胸部CT検診の被曝線量管理の重要性】

          座長 大松広伸(国立がん研究センター東病院)

              中川 徹(日立健康管理センター)

    胸部CT検診による発がんリスクについて考える

   演者 島田義也(放射線医学総合研究所)

    CT検診での至適被曝線量-ファントムを用いた画質調査から-

   演者 小林 建(石川県立中央病院)

    被曝線量低下への現場での取り組み

   演者 中川博之(岡山県健康づくり財団付属病院)

    被曝線量低下へのメーカーの取り組み

   演者 堀内哲也(GEヘルスケア・ジャパン(株))

    肺がんCT検診における被ばくの最適化

   演者 村松禎久(国立国際医療研究センター)

 

 


27回肺がん集検セミナー 運営事務局
(
)メッド
701-0114 倉敷市松島1075-3
TEL: 086-463-5344  FAX: 086-463-5345
E-mail: shuken27@med-gakkai.org


27回肺癌集検セミナー 世話人         西井 研治
日本肺癌学会集団検診委員会 委員長  近藤    丘
53回日本肺癌学会総会 会長         上岡    博

       
        



このページの先頭へ