ニュース&トピックス

アーカイブ |

肺癌患者におけるEGFR遺伝子変異検査の手引きv3.05 補遺

【投稿日時: 2017-08-28】

日本肺癌学会会員の皆様

平成29年7月14日付に本学会から厚労省に対して発出した要望書、および、8月10日付で「ゲフィチニブ、エルロチニブ及びアファチニブの非小細胞肺癌(NSCLC)患者への適応を判定するための補助に用いるために血漿から抽出したゲノムDNA中のEGFR変異の体外診断薬として「コバスREGFR変異検出キット v2.0」が承認された」ことを受けて、下記のような補遺を「EGFR遺伝子変異検査の手引き v3.05」に付します。

 

      肺癌患者におけるEGFR遺伝子変異検査の手引き 第3.05版 補遺  


2017年8月28日

理事長 光冨徹哉
バイオマーカー委員会委員長 秋田弘俊


このページの先頭へ