事務局からのお知らせ

HOME  >  お知らせ一覧  >  事務局職員の在宅勤務導入について

事務局職員の在宅勤務導入について

各 位

平素は日本肺癌学会の事務局業務に対しまして、格別のご高配を賜りありがとうございます。

今般の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響により、緊急事態宣言が今月末まで延長されることに至りました。

このような状況を踏まえ、事務局職員の安全の確保と事務局体制維持のため、当面の間、原則として職員は在宅勤務といたします。
これに伴い、つきましては,お電話でのご連絡をご遠慮いただき,お問い合わせやご依頼事項はメール(office@haigan.gr.jp)にてお願いしたいと存じます。

また、転載申請書類送付につきましては郵便局での預かりとなりますので、必ず事前にメールにご連絡いただきますようお願い申し上げます。

皆様には、何かとご不便をおかけしてしまい恐縮ですが、ご理解・ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

2021年9月1日

理事長 弦間昭彦
総務委員会委員長 杉尾賢二



このページの先頭へ