事務局からのお知らせ

HOME  >  お知らせ一覧  >  第63回(2022年)日本肺癌学会学術集会会長募集について

第63回(2022年)日本肺癌学会学術集会会長募集について

日本肺癌学会「選挙細則 第4章 学術集会会長の選挙」に則り、
第63回日本肺癌学会学術集会(2022年)会長を募集いたします。
ご応募お待ちしております。


1.応募資格
本学会の評議員

2.応募方法
立候補届、業績一覧、推薦状を事務局へご提出ください。
※所定用紙は事務局にご請求ください。お送りさせていただきます。

3.届け出受付期間
2018年12月末日 (必着)

4、選挙方法
選挙細則第12条に基づく

2018年12月吉日
日本肺癌学会
理事長 弦間昭彦


【選挙細則 抜粋】  第4章 学術集会会長の選挙

第12条 会長は、つぎの規定によって選任する。
   2 会長は評議員のなかから選出する。選出方法は以下の規定に則って実施する。
       (1) 会長立候補者は各 支部 長を通じて推薦を受け、会長に就任する3年前の12月末日
                    までに常任理事会に所定の立候補届を提出する。
             (2) 常任理事会は各候 補者 資格について検討し、適切な者2名以下を会長候補者として
                   理事会に推挙する。
             (3) 理事会は常任理事会が推挙した会長候補者から、投票を含む選出により会長を決定
                    し、理事会及び評議員会、総会の承認をうける。
        3 選出された会長候補者 は、 次々期年度の会長を務める。
        4 次期会長を次年度の会長 とす ることができないときは、次々期会長を次年度の会長とし
            て、理事会及び評議員 会、総 会の承認を経て選任することができる。
 

日本肺癌学会事務局
***********************************
〒103-0027
東京都中央区日本橋3-8-16ぶよおビル4F
TEL:03-6225-2776 fax:03-3272-8655
E-mail:office@haigan.gr.jp
***********************************

 



このページの先頭へ