HOME  >  学術集会情報  >  2005年(H17)開催  >  第21回肺がん集検セミナー

学術集会

第21回肺癌集検セミナー(第4報)

会 期 平成17年11月27日(日曜日)9時25分~16時30分
会 場 幕張メッセ国際会議場 国際会議室
JR京葉線 海浜幕張から徒歩5分
テーマ 肺癌検診の多様化と集団検診の行方
参加費 3,000円
当日受付で納入してください(事前登録不要です)

セッションI (9時30分~10時50分)
司会:江口 研二(東海大学内科)

講演1.「国立施設における肺癌検診の現状と今後」
森山 紀之(国立がんセンター がん予防・検診センター)
講演2.「LSCT(Lung Cancer Screening CT)検診の将来予測」
飯沼  武(放射線医学総合研究所医学物理部)

セッションII (10時50分~12時10分)
司会:近藤  丘(東北大学加齢医学研究所呼吸器再建)

講演3.「禁煙治療による肺癌の一次予防―検診の場での禁煙治療の意義と方法―」
中村 正和(大阪府立健康科学センター 健康生活推進部)
講演4.「がん検診対策をめぐる最近の動き」
神ノ田昌博(厚生労働省 老健局 老人保健課)

特別講演 (13時20分~14時10分)
司会:長尾 啓一(千葉大学総合安全衛生管理機構)

「肺癌集団検診の発展と今後の展望」
青木 正和(財団法人結核予防会 会長)

シンポジウム (14時10分~16時30分)
司会:
西井 研治(岡山県健康づくり財団)
鈴木 公典(ちば県民保健予防財団)

「肺癌集団検診の今後―科学的評価を踏まえた問題点への対応―」

1.「間接写真での集団検診」
祖父江友孝(国立がんセンター臨床疫学研究部)
2.「喀痰細胞診」
佐藤 雅美(宮城県立がんセンター呼吸器外科)
3.「低線量胸部CT検診」
中山 富雄(大阪府立成人病センター調査部)
4.「現在の肺癌集団検診における問題点―検診担当者から―」
正影三恵子(岡山県健康づくり財団)

世話人および連絡先
長尾 啓一(千葉大学総合安全衛生管理機構)
〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33
TEL:043-290-2210
FAX:043-290-2211
E-mail:nagaoke@faculty.chiba-u.jp



このページの先頭へ